• トラックの買取専門店【ランクス】
    5

    ランクスは、アジアやアフリカなど新興国を中心とする海外にターゲットを絞り、強固な独自販売ルートを確立しています。現地との太いパイプを持つことでスピーディな流通を可能としているため、無駄なコストを削減。新興国で需要の高い小〜中型トラックや、他の業者では査定のつきにくい型落ちした大型トラックの買い取りに自信があります。

    買取対応エリア

    日本全国対応

    オンライン査定

    あり

    出張査定

    無料

    即日現金買取

    事故車・不動車

    電話査定

    24時間

  • トラック王国
    4

    業界NO1査定実績!トラック王国の高額買取!他社に負けない自信があります☆1万円でも高く売りたい方、今すぐお申込みくだい!どんなトラックでも高価買取!トラック王国にお任せください!

    買取対応エリア

    日本全国対応

    オンライン査定

    あり

    出張査定

    無料

    即日現金買取

    事故車・不動車

    電話査定

    9:00~20:00(日曜除く)

  • トラック一括査定王
    4

    トラック一括査定王では、日本全国50社から厳選した優良買取業者5社に「一括で査定依頼ができる」サービスと、気に入った業者にだけ査定依頼のできる「直接査定依頼」の2つのサービスがご利用いただけます。その他、査定額アップのコツや、売却準備についてなど、得する情報がテンコ盛りです!

トラックの買取のコツ

近頃の景気回復のあおりをうけ、道をゆくトラックが増えています。小型のピックアップ式のトラックから大型のトラックまで様々ありますが、特に増えているのが大型の貨物式トラックです。

小型大型問わず、トラックの買取のコツと方法を述べていきます。

<売りたいトラックを選ぶ>
売りたいトラックは当然、もう走りすぎた過走行車や事故車、会社の方針上必要となくなったトラックです。まずその中から一台選びます。例えば過走行車であれば、事故の跡がないかどうかを確認します。無ければ早めに売るのがコツです。時間が経てば立つほど、トラックの価値が下がっていきます。

<買取業者を探す>
買取業者は比較的早く見つかります。ネットの一括見積もりサイトを使い、年式や走行距離を正確に記入し送信します。すると、メールか電話で折り返し、いつ査定ができるかどうかの連絡がきます。都合のいい日時を伝え、買取業者が来るのを待ちます。

<買取業者が来る前に>
買取業者が来る前にやっておきたい一番のことは、トラックの清掃をしておくことです。なぜかといいますと、査定に大きく響くからです。まず、大型トラックであれば、全体に高圧洗浄機を使うのもアリです。楽に汚れが落ちます。運転席まわりは雑巾や掃除機で綺麗にします。サビが見つかってもどうしようもないので、そのままにしておきます。

<いざ査定>
買取業者が来たら、車検証などの書類を過不足なく見せ、査定をしてもらいます。注意したいのは、どのように査定をしているかをチェックすることです。「一緒に見てもいいですか?」と一声かけるといいです。少し手間はかかりますが、1円でも高く買取をしてもらうにはこの方法は有効です。

<どの業者を選ぶか>
複数の業者が査定に来ますが、当然その中で一番高い査定額を出してもらった業者を選びます。その際、しっかり査定額のお金を得られるか、手数料はかからないかを確認します。確認ができたら、買い取ってもらいます。

<まとめ>
一昔前はトラックの買取業者を探すのに苦労をしました。今ではネットで一括査定ができるので大変便利になりました。過走行車であれ、事故車であれ、不動車であれ、全部査定ができてしまいます。ぜひ、ネットでトラックの買取査定をしてみてください。業者によって、どのぐらいの違いがでるかも楽しいです。

トラック買取専門業者に関しての概要

案内をする女性
通常の自家用車やバイク類の家庭用車両などの場合と同じく、トラック車両を専門に買い取る業者なども事実、存在しています。

そして基本的に、依頼を受けて買取の査定見積もりなどをしていくやり方や流れといった点は、自家用車やバイクの場合とほぼ同じといえます。

ただ、それらの車両に比べて大きさや重量などもかなりあり、それらの車両には無い特殊なトラックならではの機能というものが、大型車両になればなるほどに設置をされているような仕様の状態ですので、買い取り額の相場なども高いのはいうまでもありません。

この点を一見すると、自家用車やバイクなどを売ったりする事などよりもお得なような感じもしますが、トラックの種類や大きさ、グレードなどによっても原価が大変高値である場合も有りますので、この点をよく考えたりしてみると、決してお得であるとは言えない事がわかります。

1t半の車両で新車購入の場合、原価が約300万円から600万円程度しますので、この場合で買取業者へ売却を行うと大体100万円から200万円程度の買取価格の相場になります。この点を考えても、決してお得とは言えない面があります。

さらに、事故車や老朽化あるいは走行距離が著しいものなどの場合には、どうしても再利用の面などにおいて解体などがやり辛い面などの事情から、廃車などを前提として安く買取をされたりするような場面なども決して少なくはありません。

このため、こうした現状などもしっかりと理解をしたうえで、車両本体の売却を行う下準備や用意などをやっておく心構えなどがとても大事であるといえます。

そして、今度は軽トラックの車両の場合に関しての話となりますが、この場合には車両自体は自家用車などと同じ扱いになりますので、通常の家庭用の自家用車などと同じ扱いになり、それらの専門ディーラーによる扱いを受けることになります。

原価なども軽自動車の車両などと大して変わりませんので、それらの相場での見積による査定計算というカタチですが、それでも無事故車と事故車および老朽車などの場合での買取価格の差は大変大きいので、この点を事前にようく理解をしておかなくてはなりません。

巨体車両になればなるほど、その代わりリサイクル料などの支払いなどが生じてその分の差額などが引かれたリして買取価格自体が本来の相場でのあり方などよりも低くなる場合もあります。

その点に注意をしながら、少しでも高値での相場での買取をしてくれるところを探していく努力が大切です。

トラックの買取はトラック買取専門店を活用しよう

トラックと車の模型

トラックを売りたいと思っていませんか?そしてできれば高く売りたいと思いますよね?そんな時は、トラック買取専門店を利用する事をお勧めします。これからそんなあなたにトラック買取について解説していきたいと思います。

●トラックの買取り相場はなぜ分からない?

トラックの買取り相場を調べようと思ったらどんな方法が思いつくでしょう。やはりネットが頭に浮かぶ人もいるでしょう。でも、インターネットではトラックの買取相場を知る事はできません。
その理由はトラックは買取相場が存在しないからです。

トラックと言っても平ボディやバン、クレーン、ダンプなど上物の形状の違いや、売却する時期の違いで買取り価格に大きな開きができます。また事業用のトラックにおいては普通車と比較して取引される台数が少ないので、買取りに必要なデータを集めるのは困難です。有名な大手の買取専門店でもトラックの買取を積極的にはしていません。

買取してもトラックを売却するルートに限りがあるので、高く買い取る事ができません。したがってトラックの買取相場が知りたいならトラックの買取を豊富に行っている専門店で見積もりを出してもらうのが良いでしょう。

●トラック買取専門店なら高価買取の理由

買取されるトラックは業者オークションで転売されるケースが多いです。そのためオークションで取引されている相場を元にして買取価格を決める業者が多いようです。でも、業者オークションだけでは売却先が少ないのでトラックを高値で買取する事はできないでしょう。この点において強みを発揮するのがトラック専門の買取店なのです。

トラックの買取専門店の場合は大手の買取専門店とは違って普通車の買取をしないで、トラックやバスなどの重機など商用車の買取を専門にしています。トラックの買取の実績が豊富ですから、トラックを高く買取ってくれる可能性があります。

ではなぜトラックを高値で買取する事ができるのかと言うとその理由は売却先にあります。買取したトラックは国内だけではなくて海外にも輸出するなど独自の売却ルートを持っています。日本のトラックは品質が良いので、海外でも人気があるようです。

使い古されたトラックなどは国内では買い手がつかなくても、海外に輸出する事で高値で取引する事ができます。一般的には年式が古いとか走行距離が長いとか、外も内もボロボロになっているトラックでは価値が弱く廃車になる事も考えられます。

しかし海外から需要があれば高値で買取する事ができます。ですから、トラックを売却するならトラック買取専門店をぜひ活用してみてください。

▼他社より高価買取できるのはココ!!
ランクス